のんびり釜山。

韓国。釜山。結婚。美味。美容。生活。流行。              釜山在住25歳主婦がお伝えする、りあるな釜山情報ブログ。

釜山に来たら食べるべき料理

 

釜山に来てからというもの、パートをしてみたり、学校に通ってみたりしましたがなんかうまくいかない。。

元々B型で同じ環境にいたり、同じ行動、ルーティーンをすることが大の苦手。。

一言で言えば、飽きっぽいです。熱しやすく冷めやすい。ゆとり世代。←

(全国のB型の皆さんごめんなさい。いやもはやこれは私の性格です、はい。)

 

今はありがたく主婦をさせてもらっていますが、主婦になって3か月。

いよいよなんだか、なんか、なんだろう。ってなってきた。

 

そう。同じことをすることが大の苦手である私が、いわゆるよく社会で言われる魔の3か月を前にして、なんだか家にいてもなんだろう。。ってなってきたのです。

 

子供もいないし、家事なんかは午前中に終わり、買い物をしても旦那さんが帰ってくる夜までは数時間ある。

主婦のみなさま、昼間家事が終わったら何をしていますか?

 

ということで、文章を書くことが好きという理由でブログを始めたわけなのですが。

 

前置きが長くなりました。笑

 

 

釜山に来たら食べるべき料理。ですね。

 

 

ソウルにはあって釜山にはない(多くない)料理が、

タッカンマリ。

 

旦那さんは慶尚道(プサン、ウルサン、テグ、いわゆる韓国の下の地域)の男だけれども、タッカンマリを知らなかった。。

 

旦那「何食べたい?」

私「タッカンマリ食べたいな」

旦那「。。。?チキン?」

私「え…タッカンマリっていうサムゲタンみたいなやつ」

旦那「タッ(鶏)がハンマリ(一匹)ってなんやねん、オンマ(お母さん)に聞いてみるわ」

私「(オンマなら知ってるでしょう。。。)」

旦那「オンマータッカンマリって知ってる?」

オンマ「タッカンマリ?タッ(鶏)がハンマリ(一匹)がどうした?」

(息子と同じこと聞いてるww)

旦那「いやいやw料理らしいよー」

オンマ「モラカノ!(なに言ってんやねん)オンマ忙しいから後で連絡するよー」

 

プーップーップーッ...

 

慶尚道の人知らない・・・。

 

ってことで探してみたけど、ちゃんとしたタッカンマリのお店がその時近くに見つからず、未だお店では食べられていません。

(食べた過ぎて自分で作りました。笑)

 

 

 

ということで、また前置き長くなりましたが、

ソウルではタッカンマリを食べましょ。←え

 

 

釜山で一般的に食べるべき!って言われる料理が、

 

 

① デジクッパ(돼지국밥)

② ナッコプセ(낙곱새)

③ ミルミョン(밀면)

④ ネンチェチョッパル(냉채족발)

⑤ シアホットク(씨앗호떡)

 です。

 

釜山名物ということもあり、

これらのお店は観光地なら必ずあります!

 

みなさんの宿泊するホテルの近くで探してみても良いかもしれません^^

 

まだ私も家の近くや出先のお店では食べたことがあるのですが、韓国のテレビに良く出たり、韓国のブログで紹介されるような、いわゆる現地の人おすすめの有名店と言われるお店には行ったことが無いので、行った時に改めて紹介したいと思います~^^